トップページ > プロダクト事業 > ジャパン・ヤーン・フェア&総合展「THE 尾州」

プロダクト事業

第15回ジャパン・ヤーン・フェア&総合展「THE尾州」
繊維関連機器展の出展企業を募集します

このたびFDCでは、今年度もジャパン・ヤーン・フェア(JY)&総合展「THE尾州」を開催する運びとなりました。JYは、川上事業者の情報発信、川中事業者との意思疎通の機会を創出し、ひいては川上事業者の振興並びに産地・業界の新たな活路の開拓を目的としております。
今回、「繊維関連機器展」として、デザインシミュレーションに加え繊維関連機器を取扱う企業を対象としたエリアを設けました。つきましては、下記により出展企業を募集します。

第15回ジャパン・ヤーン・フェア&総合展「THE尾州」繊維関連機器展開催概要

会期 平成30年2月21日(水)~23日(金) 10:00-17:00
会場 一宮市総合体育館 DIADORAアリーナ
一宮市光明寺字白山前20番地
目的 川上事業者の情報発信、川中事業者との意思疎通の機会を創出し、ひいては川上事業者の振興並びに産地・業界の新たな活路の開拓を目的としたJYに加え、繊維関連機器を取扱う企業のエリアを設け商談及びPRの機会とすることで、産地・業界の新たな活路を見出す一助となるよう期待しています。
主催 公益財団法人一宮地場産業ファッションデザインセンター
その他 総合展「THE 尾州」を併催。前回開催レポート

出展募集

会期 平成30年2月21日(水)~23日(金) 10:00-17:00
※部分出展は不可です。
※出展企業の準備日は2月20日(火)午後を予定しています。
会場 一宮市総合体育館 DIADORAアリーナ
一宮市光明寺字白山前20番地
出展の条件 織柄シミュレーション等繊維関連機器を扱う企業
※体育館の床が傷つく恐れがあるため、重量のある繊維機械の展示や振動を伴う実演は不可です。
※会期中、アテンドは必ず自社小間内に常駐して下さい。
※小間内の装飾及び商材展示費用、アテンドの派遣費用等は出展企業の負担となります。
出展料 <申込区分により出展料が異なりますのでご注意ください。>
①愛知県繊維振興協会賛助会員
1小間につき162,000円(消費税込み)(1社2小間まで)
※上記①の取り扱いは、平成29年6月30日までに賛助会員となった場合に限ります。
②①を除く国内企業
1小間につき194,400円(消費税込み)(1社2小間まで)
小間サイズ
・基本設備
小間サイズ:間口3m×奥行3m×高さ2.5m(1小間)
      間口6m×奥行3m×高さ2.5m(2小間)
基本設備:アームスポット×5、社名表記1箇所、角テーブル×1、椅子×4、(1小間)
アームスポット×10、社名表記1箇所、角テーブル×2、椅子×8(2小間)
※電源プラグ等は別途オプション料がかかります。

申込方法

募集企業数 5小間程度
申込期間 平成29年6月1日(木)午前9時~6月30日(金)午後5時
(先着順)
申込期間外でのお申込みの場合、申込書の再提出をお願いする場合があります。
申込方法 申込書をダウンロードして下さい。
<メールの場合:postmaster@fdc138.com>
申込期間を厳守の上、申込書を添付し、メールタイトルに「DS出展+○○○(会社名)」と入力し送信して下さい。

申込書をダウンロード(xls)

<FAXの場合:0586-44-7455>
申込期間を厳守の上、送信して下さい。

申込書をダウンロード(pdf)