トップページ > プロダクト事業 > ジャパン・ヤーン・フェア&総合展「THE 尾州」

プロダクト事業

   

16th JAPAN YARN FAIR & 総合展「THE 尾州」

     
16th JAPAN YARN FAIR & 総合展「THE 尾州」についての先行募集についてはこちらから

15th JAPAN YARN FAIR & 総合展「THE 尾州」


15th JAPAN YARN FAIR & 総合展「THE 尾州」開催レポートを掲載しました。
会期 平成30年2月21日(水)~23日(金)10:00-17:00
会場 一宮市総合体育館(一宮市光明寺字白山前20番地)
DIADORAアリーナほか
会期中、会場までの無料シャトルバス有り
入場 無料
主催 公益財団法人一宮地場産業ファッションデザインセンター
共催 一宮市、愛知県繊維振興協会
特別協力 (一社)日本アパレル・ファッション産業協会、日本毛織物等工業組合連合会
後援 中部経済産業局、愛知県、愛知羊毛紡績会、愛知県撚糸工業組合、名古屋毛織工業協同組合、津島毛織工業協同組合、尾西毛織工業協同組合、尾北毛織工業協同組合、岐阜県毛織工業協同組合
協力 日本化学繊維協会、日本紡績協会、日本羊毛産業協会、日本毛整理協会
出展企業  こちらをご覧ください 

ELZA WINKLERファッションショー(総合展「THE 尾州」特別イベント)


観覧の申込はこちらから


15th JAPAN YARN FAIR & 総合展「THE 尾州」


(PDF)

尾州産地が危機的状況を打開するためには、織・編物の高付加価値化・差別化をより一層進めることが不可欠です。そのものづくりの原点に位置する「糸(YARN)」の担う役割は大きく、その「糸」を供給する川上の活性化は繊維産業全体の活性化につながります。
糸に特化した商談会「JAPAN YARN FAIR」を、尾州産地で開催し、川上事業者の情報発信・提案の場を設けることで、川中事業者の高付加価値のものづくりの創出を支援し、ひいては産地・業界の新たな活路を見出す一助となるよう期待しています。







(PDF)


今回で7回目を迎える総合展「THE尾州」では、「MADE IN JAPANは尾州から」をテーマに「ジャパン・テキスタイル・コンテスト(JTC)2017優秀作品展」等の常設展示のほか、FDC収蔵の生地や尾州の生地を使用して作成された小物・マフラーを販売します。
また、いちい信金アリーナではデザイナーの中井英一朗さんが手がけるウィメンズブランド「ELZA WINKLER」によるファッションショーや、尾州の人気モデルの柴田紗希さんと長澤メイさんによる尾州マフラーをテーマにした全国の学生とのトークショーを行います。

多数の皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

第14回 ジャパン・ヤーン・フェア&総合展「THE尾州」開催レポートをご覧いただけます。

第13回 ジャパン・ヤーン・フェア&総合展「THE尾州」開催レポートをご覧いただけます。

会期 平成30年2月21日(水)~23日(金)10:00-17:00
会場 一宮市総合体育館(一宮市光明寺字白山前20番地)
DIADORAアリーナほか
会期中、会場までの無料シャトルバス有り
入場 無料
主催 公益財団法人一宮地場産業ファッションデザインセンター
共催 一宮市、愛知県繊維振興協会
特別協力 (一社)日本アパレル・ファッション産業協会、日本毛織物等工業組合連合会
後援 中部経済産業局、愛知県、愛知羊毛紡績会、愛知県撚糸工業組合、名古屋毛織工業協同組合、津島毛織工業協同組合、尾西毛織工業協同組合、尾北毛織工業協同組合、岐阜県毛織工業協同組合
協力 日本化学繊維協会、日本紡績協会、日本羊毛産業協会、日本毛整理協会

15th JAPAN YARN FAIR

日本最大級の「糸」の展示商談会です。商社、紡績、合繊メーカー、意匠撚糸メーカー56社が自社の強みを活かし、機能性、意匠性に富んだ高付加価値の糸を提案します。

出展企業 56社
その他 ジャパン・ヤーン・フェアの商談エリアには学生・一般の方は入場できません。

総合展「THE 尾州」

「ジャパン・テキスタイル・コンテスト(JTC)2017優秀作品展」のほか、(公財)一宮地場産業ファッションデザインセンターが実施した事業の成果発表や、尾州産地の素材やそれらを活かした衣装、学生の作品等を展示します。会期中は常設展示だけでなく、いちい信金アリーナAの特設ステージでファッションショーを開催します。

常設展示名 内容(写真は前回他イメージ)

JTC2017
優秀作品展

今年65回目を迎える歴史あるコンテストで、国内唯一の生地によるコンテストです。栄えあるグランプリ(経済産業大臣賞)をはじめとした一般・学生の部優秀作品44点を展示します。
また、デザイナーが受賞作品を基に製作した衣装も展示します。
優秀作品展に先立ち、21日のオープニングに開催するセレモニーではグランプリ以下各賞を表彰します。

  

 

翔工房作品展

将来のファッション産業を担う学生が、予めイメージしたデザイン画を基に、「匠ネットワーク」の支援により、生地の製作工程から参画して完成させた衣装25点を展示します。
22日13:15よりいちい信金アリーナA特設ステージで、ファッションショー形式による発表会を開催します。

  

 

尾州匠コレクション


尾州産地の将来を担う4人の若手と、産地の技・知識・経験を兼ね備えた技術者のグループ「匠ネットワーク」が、チームで開発したテキスタイルを展示します。1本の糸選びから仕上げまで、全ての工程においてこだわり抜いたものづくりを発信します。
22日10:30からは開発者自身によるプレゼン「尾州匠コレクション発表会」を実施します。

  
 

尾州インパナ塾
作品展

企業内の中核人材を育成する「尾州インパナ塾」。その成果発表として受講生が製作した生地を基にした衣装を展示します。

     
尾州産地展  
「糸から製品まで」をキーワードに、尾州産地内の8社・3団体が、それぞれの強みを活かした素材・技術等を展示します。
 出展企業・団体一覧はこちら

 繊維関連機器展  
デザインシミュレーションなどの繊維関連機器を取り扱う企業が出展します。
 出展企業一覧はこちら

尾張繊維技術センター
研究試作展

研究成果の活用や試作開発した作品を展示します。

 

 
一宮商工会議所
地域資源活用事業
紹介コーナー

一宮商工会議所が取り組んでいる地域資源活用事業を紹介します。

 


いちみんの
ミサンガづくり
無料体験コーナー

いちみんと一緒にミサンガづくりにチャレンジ!
製織の仕組みが分かる専用キットをもれなくプレゼントします。

 

 
「布の市」
ファッションデザインセンターに収蔵の生地や尾州の生地を使用して作製された小物・マフラーを販売します。
良質で価値のあるものをお値打ちに提供いたします。

  
 
一宮高校
ファッション創造科
卒業研究発表会展示 
 一宮高校ファッション創造科の学生が卒業制作で作り上げた作品を展示します。
文化学園大学
「西遊記」展示

日本のファッション教育の中心的な存在である文化学園大学の学生が、尾州の生地を使って制作した卒業イベント「西遊記」の舞台衣装を展示します。
  

 尾州の匠
ものづくりリレー 作品展
 織布工場にて、一からものづくりを実践する若者の試作品を展示します。
 NUA textile lab   
名古屋芸術大学のテキスタイルデザインコースに学ぶ学生が、自ら企画し、実際に工場に入って製作した作品を展示します。

特別企画


 ELZA WINKLER
ファッションショー
日時 2月21日(水)14:30-15:00(開場は14:00)
会場 いちい信金アリーナA 特設ランウェイ
内容 ヨウジヤマモトやアレキサンダー・マックイーンで経験を積んだデザイナーである中井英一朗氏が手がけるウィメンズブランド「ELZA WINKLER」。東京コレクションデビューとなった、平成29年10月18日澁谷ヒカリエ開催の「ELZA WINKLER SPRING/SUMMER 2018」を再現します。  
申込 完全事前申込制ですのでご注意ください。申込フォーム(申込は1月31日まで、申込多数の場合は途中締切あり)にて入力後、自動返信で受けとったメールを当日会場にてご提示ください。
ASOBISHU
マフラープロモーション
日時 2月23日(金)11:30-16:00
会場 ASOBISHUトークショー①(11:30-12:00):
いちい信金アリーナB 特設ステージ
ASOBISHUマフラーコーディネート(13:00-13:30):
マフラー販売ブース
ASOBISHUファッションショー(14:30-14:50)
いちい信金アリーナA 特設ランウェイ
ASOBISHUトークショー②(15:30-16:00)
いちい信金アリーナB 特設ステージ
内容 "ASOBISYSTEM × BISHU = ASOBISHU"
尾州出身の人気モデル柴田紗希さんと長澤メイさんが尾州マフラーをテーマに地元の高校生や全国の学生とトークショーを行います。
また、2人がマフラーのコーディネートをアドバイスしたり、尾州マフラーをテーマとしたファッションショーも実施します。
申込 入場無料。
事前申込は不要です。

イベントカレンダー

イベント観覧は全て無料です。会場はイベントによりいちい信金アリーナA特設ステージといちい信金アリーナBとなります。
2月21日(水)
イベント 内容 時間
 
オープニングセレモニー
開場に先立ち主催者挨拶等を行います。
<いちい信金アリーナB 特設ステージ>
9:45-10:00

JTC2017
セレモニー
グランプリ等の主要な賞を表彰します。
<いちい信金アリーナB 特設ステージ>
10:00-10:30
 ELZA WINKLER
ファッションショー
 2018Spring/Summer First Collection
(Fashion Week TOKYO)を再現します。
<いちい信金アリーナA 特設ランウェイ>
14:30-15:00
2月22日(木)
イベント 内容 時間

尾州匠コレク
ション発表会
今回で6回目を迎える「尾州匠コレクション」。今回は尾州産地の将来を担う4人の若手と匠メンバーが協同で製作した生地について、こだわり抜いた点、その技術についてプレゼンします。
<いちい信金アリーナB 特設ステージ>
10:30-11:15

翔 the SHOW 2017
-翔工房作品
発表会-
翔工房に参加した学生25名が、学生が素材から製作した衣装をプレゼンテーション&ファッションショー形式により発表します。
<いちい信金アリーナA 特設ランウェイ>
13:15-14:30
 映画 「YARN」人生を彩る糸 特別上映会 織物が生活に根ざしている北欧アイスランド発のクラフト・アート・ドキュメンタリーを上映します
<いちい信金アリーナA>
15:30-17:00
2月23日(金)
イベント 内容 時間
ASOBISHU
マフラープロモーション
尾州出身の人気モデル柴田紗希さんと長澤メイさんが尾州マフラーをテーマに地元の高校生や全国の学生とトークショーを行います。
※イベントにより会場が異なります。詳細は上記の「特別企画」をご覧ください。
11:30-16:00

アクセス

公共交通機関 一宮駅、JR木曽川駅と会場を結ぶ無料シャトルバスをご利用下さい。9:00から18:00の間運行。時刻表はこちら。

一宮駅(JR・名鉄):西口名鉄バス1番乗場より 20分間隔
で運行(会場まで約30分)

JR木曽川駅:東口より 30分間隔 で運行(会場まで約10分)
自動車 東海北陸自動車道一宮木曽川I.C. より 約5分
名古屋高速一宮東出口 より 約20分
※駐車場に限りがあります。公共交通機関をご利用下さい。