トップページ > プロダクト事業 > ジャパン・ヤーン・フェア&総合展「THE 尾州」

プロダクト事業

第19回ジャパン・ヤーン・フェアの出展大学を募集します

このたびFDCでは、糸(ヤーン)の商談会「ジャパン・ヤーン・フェア(糸及び染色整理加工繊維関連機器展示会)」を開催する運びとなりました。
そして今回初めて、繊維関連企業に対し技術移転を目指した研究発表を行える大学研究室の出展募集を行います。
つきましては、下記により出展企業を募集します。

第19回ジャパン・ヤーン・フェア開催概要

会期 令和4年2月17日(木)~18日(金) 10:00-17:00
会場 一宮市総合体育館 いちい信金アリーナ
一宮市光明寺字白山前20番地
目的 尾州産地が危機的状況を打開するためには、織・編物の高付加価値化・差別化をより一層進めることが不可欠です。
そのものづくりの原点に位置する「糸」の担う役割は大きく、その「糸」を供給する川上の活性化は繊維産業全体の活性化につながります。
川中事業者が集積する尾州産地において、川上事業者の情報発信・提案の場を設けることで、川中事業者の高付加価値のものづくりの創出を支援し、ひいては産地・業界の新たな活路を見出す一助となるよう期待しています。
主催 公益財団法人一宮地場産業ファッションデザインセンター
その他 総合展「THE 尾州」を併催。前回開催レポート

出展募集

会期 令和4年2月17日(木)~18日(金) 10:00-17:00
※部分出展は不可です。
※準備日は2月16日(水)午後を予定しています。
会場 一宮市総合体育館 いちい信金アリーナ
一宮市光明寺字白山前20番地
出展の条件 繊維関連企業に対し技術移転を目的とした研究発表を行い、繊維業界の発展に資すること。
出展料 <申込区分により出展料が異なりますのでご注意ください。>
1研究室につき1小間、1大学につき2小間までご出展いただけます。

1小間につき30,000円(消費税別)

小間サイズ
・基本設備
小間サイズ:間口3m×奥行3m×高さ2.5m(1小間)
基本設備:アームスポット×5、学校名表記1箇所

申込方法

募集小間数 10小間
申込期限 9月30日(木)午後5時
申込方法 申込書をダウンロードして下さい。

<メールの場合:postmaster@fdc138.com>
申込期間を厳守の上、申込書を添付し、メールタイトルに「JY出展+学校名(研究室名)」と入力し送信して下さい。

<FAXの場合:0586-44-7455>
申込期間を厳守の上、送信して下さい。
 
申込書をダウンロード(Excel:40KB)
 資料 大学出展案内(通知文)(PDF:253KB)
大学出展案内(チラシ)(PDF:173KB)